カードローンの返済方式

  • 投稿日:
  • by

カードローンの返済方法はそのほとんどが残高スライドリボルビング払い方式です。
残高スライドとは借り入れの残高に応じて設定された返済額を毎月返していく方式を指します。残額が10万円までなら月に1万円、50万円までなら月に5万円といったふうに返済額が変化します。リボルビング方式とは残高から算出した最低額を毎月返済していく方式で、両者を合わせた残高スライドリボルビング方式が採用されているのです。
この方式の利点は毎月の返済額がほぼ固定で、かつそれほど大きな額にならないということです。無理せず返済を行えるのでカードローンの利用しやすさの要素のひとつになっています。
ただ欠点もあり、この方式は現在の借り入れ残高に対する意識が非常に薄れてしまうことが指摘されています。月々のそれほど高くない固定の返済額から借金の意識が薄れ、借り入れを繰り返して知らぬ間に借金が膨らむ場合があるのです。
借り入れは早く返せば返すほど金利分で得をします。リボルビング方式とはいえ随時返済も可能ですから、余裕が有るときに繰り上げて返済してしまうのが賢い利用法といえるでしょう